スタッフ専用

ご挨拶

(一社)高知県水泳連盟会長  中西 清二

 本連盟の活動目的は、「高知県における水泳及び水泳競技の健全なる普及と発展を図ること」としています。この目的達成のために競技力向上や競技会の開催、指導者や競技役員の育成及び各種講瑠会の開催などを実施しています。
 競技会は常に選手のための大会であり、主役は選手であることをモットーに、また、人間形成の場であることとし、水泳のルールはもとより生活ルール、マナーの厳守等も指導しています。
 水泳の普及、発展のためにはスイミングクラブ協会との連携は欠かせません。共同してコーチ研修や選手の強化育成合宿なども実施しています。競泳については、各SC、学校を主体に選手育成がなされていますが、そこでは出来ない「飛び込み」、「シンクロ」、「水球」については本連盟直営の高知SCを立ち上げ選手育成を図っています。競技者について申し上げますと、高知国体以来毎年全国大会に出場しており、中でも飛び込みの選手は近年全国でも常時上位に入賞しており、着実に成果を上げるに至っています。競泳、水球、シンクロも上位を狙える選手が育ってきています。
 また、当連盟としては、スポーツ大会が地域の発展に貢献するものとして四国大会や全国大会の誘致にも積極的に取り組んでいるところです。心のこもった大会運営をしていくため、競技運営委員においては、これまでの大会運営事項のチェック、競技規則の再確認など細部に亘るチェックをしていただき万全の態勢で臨む心構えをしています。
 それぞれの事業実施にあたっては沢山の競技役員や施設の充実が必要になります。行政の理解あるご協力や水泳に感心のある方々の本連盟へのご参加とご協力をお願い致します。
 皆様方におかれましては、本年度も当連盟に対し変わらぬご厚情をいただき、格別のご支援。ご協力を賜りますようお願いいたします。


■理事長 メール

 

■事務局  メール 

 

~ 各専門委員会 (主な業務内容) ~ 

■競技委員会  メール

 

 本連盟主催競技会の運営・審判

 競技役員の講習会の実施

 審判技術の向上と新規競技役員の養成

 

■競技力強化委員会  メール

 競泳・飛込・水球・シンクロナイズドスイミング

  オープンウォータースイミングの競技力強化事業

 合宿・研修の実施

 コーチ派遣

 ・飛込委員会

 ・シンクロ委員会

 ・水球委員会

 ・OWS委員会 

 

■記録委員会  メール

 本連盟主催競技会における記録の管理

 

■情報システム委員会  メール

 日本水泳連盟への団体・競技者登録

 本連盟主催競技会のプログラム作成やホームページ作成

 

■普及委員会  メール

 水泳の普及・発展のため、指導者養成事業・指導者派遣事業・泳力検定事業・指導者研修事業

 

■広報委員会  メール

 『年鑑水泳こうち』の作成

 

■総務委員会

 各種会議の開催

 各種の渉外業務

 

■会計委員会